白い1,000Wモデルもあり、80PLUS PLATINUM電源「LEADEX V PLATINUM PRO」が計3製品発売

白い1,000Wモデルもあり、80PLUS PLATINUM電源「LEADEX V PLATINUM PRO」が計3製品発売

  • AKIBA PC Hotline!
  • 更新日:2021/10/14
No image

写真は1,000Wのホワイトカラーモデル「LEADEX V PLATINUM PRO 1000W WHITE」

SUPER FLOWERの80PLUS PLATINUM電源に新モデルが登場。850Wモデルの「LEADEX V PLATINUM PRO 850W」、1,000Wのブラックモデル「LEADEX V PLATINUM PRO 1000W BLACK」、1,000Wのホワイトモデル「LEADEX V PLATINUM PRO 1000W WHITE」の3製品が発売された。店頭価格は850Wモデルが23,990円、1,000Wモデルが26,990円。

80PLUS PLATINUM認証を取得した奥行き130mmのATX電源、本体側は独自コネクタを採用

これらは、全てのケーブルが着脱可能な「フルプラグインコネクタ」を採用したATX電源。80PLUS PLATINUM認証を取得したモデルで、奥行きは130mmとコンパクトサイズを実現している。

No image
No image
No image

また、本体側コネクタの形状を同一にすることで、差込口を選ばずにEPS 12V、PCIe、SATAの各ケーブルを差し込めるという独自技術「SUPER CONNECTOR」を採用。ホワイトモデルは接続コネクタまで白色となっている。

No image
No image
No image

本体内蔵の冷却ファンは120mmサイズで、動作モードは本体側のスイッチで「オート」または「セミファンレス」に変更可能。本体サイズは幅150×高さ86×奥行き130mm。保証期間は5年。

No image
No image

ブラックモデル

[取材協力:ツクモパソコン本店オリオスペック]

AKIBA PC Hotline!編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加