康介(山田涼介)&和泉(芳根京子)がキス...? コスプレ姿にも注目『俺かわ』

康介(山田涼介)&和泉(芳根京子)がキス...? コスプレ姿にも注目『俺かわ』

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/05/14
No image

アイドルグループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』(毎週土曜23:30~)第5話がきょう14日に放送される。

山田涼介「40歳まで“かわいい”貫き通したい」『俺かわ』現場で29歳誕生日祝福

同作は、山田演じる「可愛い」を武器に生きてきたあざかわ男子の丸谷康介と、芳根京子演じる26年恋愛経験ゼロのロボット女・真田和泉という不器用なオトナ2人の、遅すぎる初恋を描くラブコメディ。先週放送された第4話では、ついに康介が和泉への思いに気付くストーリーが描かれたほか、一ノ瀬圭(大橋和也)&鏑木悟(迫田孝也)による“いちかぶコンビ”による副音声も実施され、Twitterのトレンド1位、TVerの総合ランキング1位に輝いた。

商品開発部の須藤周平(津田健次郎)が、情報漏洩の濡れ衣を着せられ苦しむ和泉を優しくバックハグする姿を康介が目撃するシーンで幕を閉じた第4話。第5話で康介と和泉は、新商品「夏浪漫」と人気アニメのコラボ缶発売イベントの準備に大忙し。この企画が和泉の発案だと知った康介は絶対に成功させると意気込むが、コラボ缶が届かないという重大なトラブルが発生してしまう。須藤と食事の約束をしているためか、時間を気にしている和泉を先に帰らせるが、康介は一ノ瀬や鏑木の協力で夜遅くまで奔走。そこへトラブルを耳にした和泉が会社に戻り「なぜ連絡をしてくれなかったのか」と康介に詰め寄る。

信頼関係にヒビが入ってしまう2人だが、「好きになっちゃった……」とつぶやく康介に和泉が顔を近づけるというキスシーンらしき予告映像のストーリーへどうつながるのか。イベントを盛り上げる康介らのアニメコスプレ姿にも注目だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加