デ・フライ、インザーギ監督との“再会”に喜び「多くのことを提供してくれる」

デ・フライ、インザーギ監督との“再会”に喜び「多くのことを提供してくれる」

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/07/22
No image

インテルに所属するデ・フライ [写真]=Getty Images

インテルに所属するオランダ代表DFステファン・デ・フライが、新シーズンについて言及した。21日付けでイタリアメディア『Football ITALIA』が伝えている。

2020-21シーズンのセリエAを制したインテルは、今年5月にアントニオ・コンテ監督の退任を発表。その翌月、ラツィオを指揮していたシモーネ・インザーギ監督を新たな指揮官に迎えた。2018年にそのラツィオを退団しインテルへと加入したデ・フライは、かつての恩師との“再会”を喜ばしく感じているようだ。以下のように語っている。

「ラツィオでも一緒に仕事をしていたから、インザーギが来てくれたことはとても嬉しいよ。彼は賢い監督で、僕たちに多くのことを提供してくれる。チームに素晴らしい雰囲気をもたらしてくれていて、誰もがベストを尽くす準備ができているんだ」

「新たなシーズンが始まり、僕たちは自分のポジションを掴みたいと考えている。インザーギ監督はコンテ監督と似た戦術哲学を持っており、それは利点だろう。しかし、チームはほとんど真っ新な状態だ。個人的にはもっともっと向上させられると思っているし、ディフェンスを統率するためにはより大きな声を出さなければならないだろう」

2021-22シーズンはスクデットを胸に、リーグ連覇を目指すインテル。果たしてその中でデ・フライはどのような活躍を見せるのだろうか。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加