【ソフトバンク】増田珠がポスト熱男へ意欲「こういう選手になりたいと実感した」

【ソフトバンク】増田珠がポスト熱男へ意欲「こういう選手になりたいと実感した」

  • 東スポWEB
  • 更新日:2022/11/25
No image

契約更改後にポーズを決める増田珠

ソフトバンクの増田珠内野手(23)が25日、200万円アップの年俸860万円でサインした。

今季はプロ初安打となる本塁打を放つなど、15試合に出場して打率2割5分6厘、1本塁打、6打点をマークした。来季に向けては「開幕一軍を目指したい」と目標設定した。

憧れの存在だった松田宣浩内野手が退団。今季は1か月ほどともにプレーする機会もあり改めて大きな刺激を受けた。

「こういう選手になっていきたいというのを実感した。声の大きさ、チームを盛り上げるベンチワークはまだまだ及ばないですけど、少しずつでも近づいていけるようにしたい。そういう存在はチームに必要。受け継いでいかないといけないというのは感じている」。

今オフも自主トレをともにする予定で「熱男魂を叩き込んでもらおうかなと思ってます」と意気込んだ。 (金額は推定)

東スポWEB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加