BTSメンバーの“そっくりさん”がいるKep1er、今日(6月23日)から本格的に音楽番組での活動を開始

BTSメンバーの“そっくりさん”がいるKep1er、今日(6月23日)から本格的に音楽番組での活動を開始

  • スポーツソウル日本版
  • 更新日:2022/06/23

すでに「第4世代を代表するガールズグループ」に挙げられるKep1erが本格的なカムバック活動に乗り出す。

【写真】BTSグクに似てると話題のメンバー

Kep1erは今日(6月23日)放送されるMnet『M COUNTDOWN』に出演し、2ndミニアルバム『DOUBLAST』のカムバックステージを飾る。

6月20日、6カ月ぶりに2枚目のミニアルバム『DOUBLAST』でカムバックしたKep1erは、この日の放送でリード曲『Up!』の舞台を音楽放送で初公開。夏を迎えた“Kep1erアイランド”の爽やかで清涼なムードと共にメンバーたちのケミストリーが目立つダンスをフルバージョンで見ることができる。

No image

(画像=WAKEONE、SWINGエンターテインメント)

『Up!』のストーリーラインを忠実に導くパフォーマンスが、9人のメンバーのさわやかで清涼なアイデンティティと混ざり、ピリッとした幸せをプレゼントする見通しだ。

空の上に押し上げた指から揺れる波を連想させるウェーブダンス、一緒に握った手を力強く持ち上げるダンス、可愛らしい歌詞を解きほぐした振り付けまで多彩な魅力のパフォーマンスとメンバーのエネルギッシュなボーカルで魅力的に仕上げる。

リード曲『Up!』は、リズミカルなパンクハウスとソウルフルハウスジャンルの組み合わせの上に、エナジェティックなボーカルと可愛らしい歌詞が調和し、爽やかな夏の雰囲気を彩る曲だ。

さらに、今回のアルバム『DOUBLAST』は20日発売直後、22の国と地域のiTunesトップアルバムチャートで最上位圏を記録するなど、初日からグローバルな底力を発揮した。

No image

(画像=WAKEONE、SWINGエンターテインメント)

リード曲『Up!』を通じてリスナーの幸せエネルギーを高める準備を終えたKep1erは『M COUNTDOWN』を皮切りに、活発な活動を繰り広げる予定だ。

スポーツソウル日本版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加