夏の甲子園8強の高松商 秋季香川大会3回戦を平日ナイターで開催 国体出場など考慮

夏の甲子園8強の高松商 秋季香川大会3回戦を平日ナイターで開催 国体出場など考慮

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/23
No image

会場となるレクザムボールパーク丸亀

香川県高野連は23日、「第75回秋季四国地区高等学校野球香川県大会」の日程変更を発表した。夏の甲子園8強の高松商と、高松南対四国学院大香川西の勝者で争われる3回戦を28日(水)の午後6時から平日のナイターで行う。

大会3日目のこの日は、朝からの雨によってグラウンドコンディションが悪化。予定されていた6試合中2試合の実施にとどまった。元々、28日は大会予備日ではなかったが、レクザムボールパーク丸亀と協議し、急きょ開催を決めた。

来月2日から栃木で行われる国体に出場する高松商への日程面の配慮と、3回戦を同一週に行い公平性を保つためだという。選手たちは授業終了後に移動して試合を行う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加