レポ:「ひとり焼肉食べ放題」が気軽にできる! レーンの上をお肉が回る「ひとりしゃぶしゃぶ いち」が最高だった

レポ:「ひとり焼肉食べ放題」が気軽にできる! レーンの上をお肉が回る「ひとりしゃぶしゃぶ いち」が最高だった

  • Pouch
  • 更新日:2021/06/13
No image

おひとりさま行動で勇気が要るもののひとつが「ひとり焼肉」。しかもそこに「食べ放題」がつくと、グッとハードルが上がりませんか?

そんな皆さんに、1000円札を3枚だけ握りしめて行ってほしい焼肉屋さんがあります……!!!

毎月1のつく日は「ステキなぼっちの日」。今回は「ひとり焼肉の食べ放題に行ってみる」です。

【いろんなお肉がレーンの上を回ってる…!】

今回おとずれたのは、「ひとりしゃぶしゃぶ いち」西新宿本店

No image

もともとひとりしゃぶしゃぶを楽しめるのがコンセプトのお店ですが、2021年5月からスタートしたのが「焼肉食べ放題」メニューです。

いくつかコースがあるのですが、私は今回、「お肉・小鉢の食べ放題」(90分/税込2750円)をチョイス。テーブルについてオーダーすると、すぐに一人専用の焼肉プレートが運ばれてきました。

No image

そして、目の前にはなんと回転寿司ならぬ回転焼肉レーンが……!!!!

いろんなお肉が次々に流れてきて圧巻。自然とテンションが上がってワクワクしてきちゃうよ……!!

No image

というわけで、ひとり焼肉スタートです!

【鴨にラム…お肉の種類が豊富!】

まず感動したのが、メニューが豊富なこと。

牛肉はカルビ、肩ロース、もも、豚肉はイベリコ豚肩ロース、カルビ、鶏肉は自家製つくね、ささみ、このほか鴨やラムなどの変わり種も……!

レーンの上のお皿には透明のふたがされているので衛生的。目当てのお肉が決まったら、ふたを開け、お皿だけ取ってふたは戻します。

No image

まずは牛カルビとイベリコ豚肩ロースをいただくことに。

焼肉プレートの上にお肉を広げ、焼けるのを待ちます。

No image

【自分のために焼いて食べられる幸せよ…】

ああ、そういえば子どもが生まれてから、焼肉ってゆっくり食べたことなかったな……。

幼児のころは家族向けの焼肉店に行っても、途中でぐずり出すと慌てて食べて外に出たり、少し大きくなっても、子どもにお肉を焼いてあげて自分は二の次だったり……。

No image

そんなことを思い返しているうちに、早くも焼き上がりました。口にしてみると……やっぱり焼きたてはおいしい~っ!!!

けっしてお肉の質も悪くはありません。ひと皿が少なめなので、いろいろな種類を楽しめるのがうれしい~!

【小鉢コーナーも見逃すなかれ】

次々にお肉を焼いて口に運んでいきます。

No image

ひとりだと途中で店員さんに声をかけるのも緊張してしまう私ですが、ここではごはんの注文などもテーブルに置かれたタブレットからOK。

No image

レーンで届いて完結するので気楽!

しかも、見逃せないのが小鉢コーナー。切り干し大根やひじき煮などさまざまな小鉢があって、肉だけでなく野菜もとれるのがありがたいです。

No image

また、隣の席とはすりガラスのような間仕切りで仕切られているので、落ち着いて食事を楽しめました。

No image

【とにかくおひとりさまに優しいよ】

最初から最後までおひとりさまには最高だった「ひとりしゃぶしゃぶ いち」西新宿本店。女性ひとりでもまったく心細さはなかったです。

No image

ひとりで気軽に焼肉食べ放題を楽しみたい方にはおすすめです!

昼から夜まで通し営業なので、仕事帰りはもちろん家事や育児の合間に行くのもおすすめです♪

※営業時間などの詳細は公式サイトからご確認ください

参考リンク:ひとりしゃぶしゃぶ いち
撮影・執筆:鷺ノ宮やよい(c)Pouch
Photo:(c)Pouch

クリックしてスライドショーを表示

動画・画像が表示されていないときはこちらから

鷺ノ宮やよい

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加