10年ぶり写真集が重版となった水崎綾女 ドラマに続々出演も「グラドル時代のファンのおかげで私がいる」

10年ぶり写真集が重版となった水崎綾女 ドラマに続々出演も「グラドル時代のファンのおかげで私がいる」

  • SmartFLASH
  • 更新日:2022/05/13
No image

「『時間はかかるかもしれないけど、やっていることは間違ってないよ。今の仕事を頑張っていれば、まわりの人にも恵まれて幸せになれるよ』って、言ってあげたいですね」

中学生で芸能界デビューした過去の自分へのメッセージをこう語ったのは、今年33歳を迎えた水崎綾女。10年ぶりに発売した写真集『Ayame』が発売後、即重版。今回の写真集について「15歳のときに応援してくれたファンの人が見て、ガッカリしてほしくなかった」と、心境を語る。

【関連記事:水崎綾女「Clearなワタシ」】

「ここ10年は女優業をメインにしていますが、グラビアアイドル時代に応援してくれていた方々のおかげで今の私がいます。その人たちが見て、喜んでもらえるような体づくりや肌質になるようこだわりました」

年齢とともに仕事に対する心境にも変化が表われた。

「デビュー当時は『この仕事を成功させなきゃ芸能界で生き残れない』くらいの気持ちでやっていました。今も仕事に対する気持ちは変わりませんが、不安がなくなりましたね。芸能界を信頼しているというか、安心して仕事をしています」

過去から現在へと思いをめぐらせた彼女。今後また写真集を出すならどんな作品にしたいのか。

「プライベートな私を見てもらえるものがいいなって思います。まわりの友達からも『ふだんはもっと柔らかくて、そっちのほうがかわいいのに』って言われるので(笑)。柔らかい部分を表現することで、違う一面も好きになってもらえたら嬉しいですね」

みさきあやめ
33歳 1989年4月26日生まれ 兵庫県出身 T163 2004年「第29回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でベストグラビア賞を受賞し芸能界デビュー。2013年公開の映画『ユダ -Judas-』では主演を務めた。2017年、ヒロインを務めた映画『光』が第70回カンヌ国際映画祭エキュメニカル審査員賞を受賞。WOWOWオリジナルドラマ『今どきの若いモンは』に犬飼紗奈子役で出演中。そのほか最新情報は、公式Twitter(@ayame0426)、公式Instagram(@misakiayame)にて

写真・ND CHOW
スタイリスト・亘つぐみ@TW
ヘアメイク・板倉タクマ、太田瑛絵
過去写真・福田ヨシツグ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加