今すぐ食卓にとりいれたくなる。【白山陶器】のおすすめシリーズをご紹介

今すぐ食卓にとりいれたくなる。【白山陶器】のおすすめシリーズをご紹介

  • folk
  • 更新日:2020/10/18

【白山陶器】のおすすめシリーズをご紹介

和食にしか似合わなかったり、高価でとりいれにくかったりするイメージがある和食器。「白山陶器」の器は美しいデザインと優れた機能性を兼ね揃えており、和食器初心者さんにもおすすめです。魅力を知れば知るほど、今すぐ食卓にとりいれたくなりますよ。

【白山陶器】の魅力

400年以上の歴史をもつ「波佐見焼(はさみやき)」を現代でも使いやすいようにアレンジした「白山陶器(はくさんとうき)」。普段の日常にすっと溶け込む飽きのこないデザインが魅力です。「小付(こづけ)」や「長焼皿(ながやきざら)」は1000円台。手に入れやすい価格帯も嬉しいですね。

【白山陶器】のおすすめシリーズ

【白山陶器】ブルーム

花冠を思わせる丸い植物柄が愛らしい「ブルーム」。懐かしさを感じるデザインにほっこり和みますね。ふんわりした手書きのモチーフはどこか北欧の雰囲気を感じさせます。和・洋・中華問わず、どんな料理にもよく似合うので毎食テーブルに登場させたくなりますよ。

「ブルーム」はサイズ展開が豊富なのも魅力。おかずを盛るのにもちょうどいいデザートカップや、ケーキにぴったりのプレートなど、使うシーンをイメージして選びましょう。懐かしさを感じる優しい花の模様が料理の色を華やかに引き立ててくれます。

淡い色合いで単調になりがちなキウイとバナナの組み合わせも「ブルーム」の器に入れれば華やかな雰囲気に大変身。目玉焼きがのった白い無地のプレートと合わせると、まるで花瓶に花を飾ったようにテーブルが明るくなりますね。

【白山陶器】重ね縞

「重ね縞」は流行に流されないデザインで1984年から愛され続けるロングセラーシリーズです。藍×白のシンプルな色合いが日本の食卓によく馴染みます。きっちりしすぎない手書き風の線に遊び心を感じますね。中心で線の本数が変化していることで動きが生まれ、柄が単調になりません。

角皿でありながら四隅がほんのり丸みを帯びているため、丸皿やお椀との相性も抜群。程よく細身の「長焼皿」は卵焼きや魚の切り身、切り干し大根などの常備菜を数種類盛り付けるのにぴったりです。中心に向かって少しくぼんでいるため、汁気の多い煮物もストレスなくおさまりますよ。

【白山陶器】平茶碗

浅い形が印象的な「平茶碗」は手に持ったときの薄さと軽さに驚きます。一般的な茶碗が直径約12センチなのに対して、こちらは直径約15センチと大きめ。ふちに親指をかけると、片手にすっぽりおさまります。口が広く浅いため、ご飯を盛っても模様が見えるのがポイント。あえて少なめによそって、器の柄を楽しみましょう。

「平茶碗」という名前ですがご飯だけでなくさまざまな料理に使えます。特徴的な浅いデザインは、煮物やサラダ、デザートなど何を盛り付けてもさまになりますよ。「今日はどんな料理に使おうかな。」と悩む時間も楽しみましょう。

「平茶碗」の柄は、全部で100種類。職人が手書きであしらった味わいある模様は、色味をおさえたシンプルなデザインから色鮮やかなポップなものまで豊富です。じっくり時間をかけてお気に入りを選べば、愛着がわきますよ。

【白山陶器】かのん

深い青緑の小さな花が、縦に並んだ「かのん」はモダンな雰囲気。白の面積が多くすっきりとしており上品な印象です。炊き込みご飯の香ばしい色合いが引き立ちますね。茶碗のサイズは大と小があるので、夫婦や親子でお揃いにすると素敵ですよ。

【白山陶器】とり型はしおき

つぶらな瞳が愛嬌たっぷりの「とり型はしおき」。テーブルにちょこんと並んだ姿は思わず話しかけたくなる可愛らしさです。まろやかな白色が食卓に優しい空気をプラスしてくれます。普段使いはもちろん、結婚祝いなど大切な人への贈り物にもぴったりですよ。

コロンとした愛くるしいルックスだけでなく使いやすさも人気の理由。大きくカーブした背中が、お箸をキレイにそろえてキープしてくれます。細身のものならフォークやスプーンも、すっきりおさまりますよ。シンプルな白はどんな食器にも馴染みますね。

白い小鳥は和食だけでなくパンやウィンナーを盛り合わせた洋食のプレートにもマッチします。木のお箸をそっとのせれば、まるで枝にとまって歌をうたっているよう。可愛い小鳥と目が合えば思わず笑顔になれそうですね。

【白山陶器】G型しょうゆさし

「G型しょうゆさし」は見た目の美しさと優れた機能性から、「グッドデザイン賞」や「グッドライフ賞」の受賞歴をもち、長年愛され続けています。まろやかで透明感のある「白磁(はくじ)」は、洗練された印象です。グリーンやイエローといった鮮やかなカラーもあるので、あなたのお気に入りを見つけてくださいね。

どっしりと安定感のある底や液だれしにくいようカーブした注ぎ口、中身を補充しやすい大きめの蓋など機能性抜群。しょうゆだけでなくポン酢やソース、ドレッシングにも使えるので、色違いで並べて置いても素敵です。こちらは角皿の白と合わせ、爽やかにまとめています。鳥のくちばしのような注ぎ口が可愛らしいですね。

ずっと大切に使い続けたい【白山陶器】の食器

合わせる料理や器を選ばず手に入れやすい価格帯であることから、和食器初心者さんにもおすすめの「白山陶器」。どのシリーズにも凛とした美しさがあります。じっくり時間をかけて選んだお気に入りの一枚は一生もの。ずっと大切に使い続けたくなりますよ。

春野なほ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加