26歳差夫婦の3児ママYouTuberの菊池瑠々、第4子妊娠に夫の反応は?

26歳差夫婦の3児ママYouTuberの菊池瑠々、第4子妊娠に夫の反応は?

  • マイナビ子育て
  • 更新日:2022/01/15

“26歳差夫婦”として注目を集めた、3児のママでYouTuberの菊池瑠々さんが、第4子を妊娠したことを報告しました。

「本当に妊娠かな? 間違いかな? 今お腹に赤ちゃんいるのかな?」

No image

菊池瑠々さんオフィシャルブログより

瑠々さんはYouTubeチャンネル「3児ママ るるちゃんねる」で、5歳・3歳・1歳の子どもを育てる日常などを発信しています。投稿した動画では、生理が一日遅れており、おりものの調子が良くなかったことから、妊娠検査薬を使ったことを報告。結果、妊娠していることを示す陽性のサインが確認できたそうです。

しかし、まだ生理予定日の一日後であるということで、この結果に「半信半疑」だという瑠々さん。再度妊娠検査薬を使いましたが、やはり陽性でした。

陽性を示す2本の妊娠検査薬を夫に見せた瑠々さん。「びっくり? 嬉しい?どっち?」と聞くと、夫は「普通じゃ無理だから」「頑張れるもんじゃないからなぁ」と言いつつも、嬉しそうな表情をみせていました。

翌日、病院で改めて妊娠しているかどうか検査し、無事妊娠が確認できたため、妊婦さん向けのパンフレットをもらってきたといいます。ただし、赤ちゃんの心拍がまだ確認できていないため、来週ふたたび受診するとのこと。

めでたく4人目を妊娠した瑠々さんですが、「妊娠検査薬をした後からずっと胸がソワソワして、本当に妊娠かな? 間違いかな? 今お腹に赤ちゃんいるのかな?」と感じ、受診前日は眠れなかったそう。

また、妊娠判明に「まだちょっと気持ちの整理がつかない」としつつも、「とにかくうれしいです」「3人目でおしまいって言ってたんだけど、終わらなかったね」「母子健康で頑張っていきたいと思います」と、前向きな気持ちを明かしていました。

さらに、妊娠検査薬で陽性が判明した後から「急にお腹に違和感というか、なんかいるなっていう感じがすごいしてて」「急に自分のこんな感覚が変わるんだ」と、感覚が変化したとも説明。今後はSNSで妊娠生活についても発信していくそうです。

No image

菊池瑠々さんオフィシャルブログより

生理予定日から妊娠検査薬は使える?

生理予定日の1日後に妊娠検査薬を使っても正しい結果を得られるのか疑問に思った人もいるのではないでしょうか。

妊娠検査薬は、妊娠すると尿中に排出される「hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)」というホルモンを検出して、妊娠の有無を判定します。

通常タイプの妊娠検査薬が使用時期として推奨しているのは、「生理開始予定日の1週間後から」です。フライング検査をしてしまうと、hCGがまだ十分な濃度に達していないために、はっきりした反応が出なかったり、ときには「妊娠しているのに陰性」になるなど、正しい結果が得られにくいためです。

一般向けの医薬品は、法律でその種類によって販売方法が定められています。通常の妊娠検査薬は「第2類医薬品」に分類され、病院や薬局、ドラッグストア、インターネットなどで購入することができます。

一方、通常タイプよりも感度の良い早期妊娠検査薬もあります。こちらは「生理予定日当日から」使用可能ですが、「医療用体外診断用医薬品」にあたり、薬剤師のいる薬局でしか販売されていません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加