豊崎由里絵アナ、次男に“食べさせてしまった”ものを告白「眉間に皺が寄りました」

豊崎由里絵アナ、次男に“食べさせてしまった”ものを告白「眉間に皺が寄りました」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2021/11/25

フリーアナウンサーの豊崎由里絵が24日に自身のアメブロを更新。初めてバナナを食べた次男の反応を明かした。

この日、豊崎アナは「ついにおうすけくんにバナナを食べさせてしまいました」と次男のバナナデビューを報告。「なぜこんな言い方をするのか。そう。なぜならバナナは魔力を秘めているから」と述べ、「一度味を覚えてしまうと美味しすぎて虜になり他のものを食べなくなってしまう罪深いフルーツなのです」とお茶目につづった。

続けて、長男については「バナナの味を覚えて以来3食、食後に必ずバナナを食べます」と明かし、「季節性がなく比較的お求めやすい価格のフルーツで良かった」とコメント。バナナを食べた次男の反応については「初めての食感に少しだけ戸惑った様子だった」と述べるも「これ美味しい~ とニマーッと笑いました」と笑顔の次男の写真とともに説明した。

最後に「あまりに美味しくて、食べ終わってもうバナナが無いと分かると眉間に皺が寄りました」と険しい表情を浮かべる次男の写真も公開し、ブログを締めくくった。

Ameba編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加