オリックスのスコアラー担当制廃止 複数体制に変更

オリックスのスコアラー担当制廃止 複数体制に変更

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/16
No image

オリックス中嶋監督代行(2020年9月5日)

オリックスが、スコアラーの担当制度を廃止したことが15日までに分かった。これまではパ5球団に対して、それぞれ担当制度を敷き、徹底的に分析していたが、今月中旬からは担当球団をシャッフルして「複数の目」で見ることになった。

今季はロッテに2勝15敗1分け、ソフトバンクには3勝14敗1分けと大きく負け越していた。今後は配球などを見直し、チーム再建へデータ面にもメスを入れる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加