「説教されてる態度」 ねこの表情の違いに爆笑 不服だった理由とは

「説教されてる態度」 ねこの表情の違いに爆笑 不服だった理由とは

  • Hint-Pot
  • 更新日:2023/05/26
No image

普段の福くん。きょとんとした表情が愛らしい【写真提供:福猫(@yhfk421679)さん】

「説教されてる態度」とのコメントが添えられた写真が話題になっています。そこには、絵に描いたような膨れっ面をして座り込んだねこちゃんの姿が。「なんだよ!」と言わんばかりの不服そうな表情が、ツイッター上で5000件超もの“いいね”を集めています。いったい、何があったのでしょうか? 飼い主の福猫(@yhfk421679)さんに詳しいお話を伺いました。

◇ ◇ ◇

粗相した原因は翌日発覚! 飼い主さんは深く反省

まん丸なおかおがかわいらしいスコティッシュストレートの男の子「福」くんは、この日、玄関マットで粗相をしてしまったそう。いつもはとても愛らしい表情を浮かべている福くんですが、飼い主さんが心を鬼にして諭すと、福くんの表情がみるみる膨れっ面になってしまったのだとか。

いつもは叱られると反省した顔をするそうですが、今回は珍しく不服そうでした。飼い主さんはそのときの様子を写真に収め、ツイッターに投稿すると、5000件超もの“いいね”が集まりました。リプライ(返信)には「反抗的な目が愛おしい!!」「ふてにゃん」「すんっ! な顔に笑いました。怒る気力がなくなりそうです」など、ユニークな表情に夢中になる声が寄せられています。

No image

粗相についてお説教されるも、納得がいかない様子【写真提供:福猫(@yhfk421679)さん】

このあとも、ずっと落ち着かない様子だったという福くん。翌日も粗相が見られたため、飼い主さんがトイレをチェックすると原因が判明しました。どうやら、トイレの臭いが気になって上手に排泄できなかったようです。

「トイレの底のほうでおしっこが固まっていました。毎回、猫砂を補充しているので見た目はきれいでしたが、トイレの内側は固まったおしっこ臭がすごくて排泄できなかったようです。申し訳なくて、夜中に全部掃除しました」

早く気づいてあげられなかったことを深く反省したという飼い主さん。福くんには、お詫びの印におやつをあげたそうです。

知人宅からやってきた福くん 待望のねことの暮らしがスタート

今ではきちんと自己主張をし、飼い主さんにしっかりと甘えている福くんですが、もともとは飼い主さんの知人宅で飼育されていたそうです。しかし、知人の家族に猫アレルギーの人がいたことから、福くんはやむを得ず手放されることになりました。

長らく「ねこと暮らしたい」と考え、保護施設などを訪れていた飼い主さん家族にとって、福くんとの出会いはまさに待ち望んでいたもの。そのため、福くんはたっぷりの愛情をもってお迎えされました。お迎え当時、飼い主さん家族に病気など大変なことが続いていたことから、お名前には「福をもたらしてくれるように」との願いが込められているそうです。

日頃から福くんの様子をしっかりと観察している飼い主さん。だからこそ、いつもとは違う表情にも気がついたのでしょう。これからも、もっともっと絆を深めていってくださいね。

Hint-Pot編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加