揚げパンにミルメーク 懐かしの味が集合「学校給食フェア」 県産品使った献立も

揚げパンにミルメーク 懐かしの味が集合「学校給食フェア」 県産品使った献立も

  • NBS長野放送
  • 更新日:2023/01/25
No image

長野放送

給食への関心を高めてもらおうと、長野市内で人気の給食メニューが味わえるフェアが24日から始まりました。県産品を使った懐かしい味も楽しめます。

きなこがたっぷりの「揚げパン」に、伝統食「凍り豆腐」のソースカツ。長野市のホテル信濃路のレストランで24日から始まった「学校給食フェア」です。給食への関心を高めるため、県が2013年から学校給食週間にあわせて開いています。

こちらのホテルでは県内産の食材を使ったコンクールの入選作など13の献立を味わうことができます。

こちらは、人気のミルメーク。

(記者リポート)

「ミルメークのコーヒー牛乳いただきます。牛乳とコーヒー味のミルメークの組み合わせ、非常に懐かしい甘さです」

ホテル信濃路・徳永愛奈さん:

「(県産の)野沢菜や凍り豆腐などを使用したメニューを用意しています。学生の頃を思い出しながら懐かしい気持ちになって楽しんでもらえたら」

揚げパンは中学校以来という客は…。

30代:

「非常に懐かしい。月に1回あるかないかでみんな揚げパンの日を楽しみにしていた」

30代:

「揚げパンおいしいです。久しぶりに食べたので昔を思い出しました」

「学校給食フェア」は長野市のホテル信濃路で2月14日まで、県庁の食堂で1月27日まで行われます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加