工場建築ゲーム「Factorio」で実際に動作する8ビットコンピューターを作り上げた猛者が登場

工場建築ゲーム「Factorio」で実際に動作する8ビットコンピューターを作り上げた猛者が登場

  • GIGAZINE
  • 更新日:2021/05/03
No image

漂着した惑星で工場ライン構築し、さまざまな作業を自動化して惑星からの脱出を目指すリアルタイムシミュレーションゲームが「Factorio」です。そんなFactorioで、実際に動作する8ビットコンピューターを作り上げてしまった猛者が登場しています。

8-bit Turing complete computer that I made in Factorio - GIFs - Imgur

https://imgur.com/a/tVB9xOx

Factorioで8ビットコンピューターを作成したのは、画像共有サービスimgurのユーザーであるsorek氏です。以下のムービーでは、sorek氏が作成した8ビットコンピューターがフィボナッチ数を求めるプログラムを実行している様子を確認できます。

sorek氏が作成した8ビットコンピューターでは、「クロック(CLK)」「プログラムカウンター(PC)」「バス(BUS)」「ALU」「レジスタ(AとB)」「アドレスデコーダ(RAD)」「メモリ(RAM)」「命令レジスタ(IR)」「ディスプレイ(LCD)」といったコンピューターに必要な要素が再現されており、2Hzで動作させることが可能とのこと。

No image

8ビットコンピューターは、Factorioのゲーム内に登場する設備だけで作られています。例えば、計算結果を表示するディスプレイでは、「定数回路」に0~9の数字を入力し、「条件回路」を介して適切な「ランプ」を点灯させることで、計算結果の出力を実現しています。

No image

メモリも大量の条件回路を並べることで作成されています。sorek氏が作成した8ビットコンピューターでは、このメモリに手動で機械語を記録することで、任意のプログラムを実行させることができます。

No image

なお、sorek氏は以下ムービーを含む8ビットコンピューターの自作方法を解説するムービーシリーズを参考に、Factorioでの8ビットコンピューター作成に挑んだとのことです。

8-bit computer update - YouTube

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加