猿田彦珈琲プロデュース【喫茶 パステト】新宿新名所“巨大3D猫”の「クロス新宿ビル」地下1階にオープン!

猿田彦珈琲プロデュース【喫茶 パステト】新宿新名所“巨大3D猫”の「クロス新宿ビル」地下1階にオープン!

  • Gourmet Biz
  • 更新日:2021/10/14

猿田彦珈琲株式会社(本社:渋谷区/代表取締役:大塚朝之)が運営する猿田彦珈琲がプロデュースする、新しい喫茶店『喫茶 パステト』(経営:株式会社アズフードシステムズ/本社:中央区)が2021年10月13日 (水) 新宿東口駅前の新名所となった、巨大3D猫が放映されている「クロス新宿ビル」の地下1階にオープンします。

No image

猿田彦珈琲がプロデュースする「喫茶 パテスト」は、1.優れた立地、2.ネット予約可能、3.スペシャルティコーヒーが飲み比べられるお代わり自由サービス、4.スペシャルティコーヒーと一緒に楽しめるスイーツ・軽食、が特徴の着席型の純喫茶です。

クロス新宿ビルを賃借して運営している、株式会社クロススペースより、「猿田彦珈琲」が、スペシャルティコーヒー専門店として、「焙煎方法や豆の違いが分かりつつ高品質、かつ多くの人に受け入れられる味」という点で、新宿の立地に合致すると考えられため、猿田彦珈琲に出店プロデュースの依頼がありました。

飲み比べられる、おかわり自由のコーヒーについて

「喫茶 パステト」では、珈琲4種を、おかわり自由で、飲み比べできます。 猿田彦珈琲の特徴は、飲みやすくも、豆や焙煎の特徴を十分に感じられる点にあります。飲み比べをすることで、猿田彦珈琲の“美味しさ”に加え、自分の好みの珈琲を見つける“体験”も楽しめます。 猿田彦珈琲が「喫茶 パステト」のために用意した珈琲が、シングルオリジン3種(エチオピア/深煎り、ブラジル/浅煎り、ケニア/浅煎り)となります。単一農園の豆で構成されるため、その豆の香りや味わいの特徴がより際立ちます。これに深煎りの「フレンチロースト」を合わせた4種類を、それぞれホット・アイスで楽しむことができます

No image
No image

コーヒーと一緒に楽しむ、特製パフェ・トースト

コーヒーと一緒に楽みたいメニューとして、特製パフェとトーストの用意もあります。パフェのベースとなるアイスクリームは猿田彦珈琲のアイスクリームブランド「TiKiTaKa ICE CREAM」のアイスを使用しています。また、パフェは複数の食材が重なり合っており、食材の位置によってはお好みの食べ合わせにならないケースがあることから、「喫茶 パステト」ではパフェを構成するフレッシュフルーツやホイップクリームを小皿でも提供します。

トーストは猿田彦珈琲のベーカリーブランド「オキーニョ」を使用。ほのかに甘みを感じる厚切りトーストに2種類のホイップバター、かぼちゃ、ブルーベリージャムを添えて提供します。トーストにはカットを入れていますので、様々な組み合わせの中で、好みの食べ方を見つけてください。

No image
No image

「喫茶 パテスト」

価格:セットメニュー ・珈琲(紅茶)とパフェのセット 2,400円〜
・珈琲(紅茶)とトーストのセット 1,800円〜
・珈琲(紅茶)とパフェ、トーストのセット 2,800円〜ドリンク
・おかわり自由の『スぺシャルティコーヒー4種』(HOT/ICE) 1,400円

営業時間:11:30〜20:00(LO19:30)
定休日:月火 ※今後営業時間、休日の変更を計画しています
客席数:20席
住所:東京都新宿区新宿3-23-18 クロス新宿ビルB1
URL:https://s-cafe.neu-inc.tokyo/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加