ジェコのユヴェントス加入が迫る

ジェコのユヴェントス加入が迫る

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2020/09/15
No image

エディン・ジェコ

ユヴェントスの次期センターフォワードは移籍市場で最大の未知数の一人だ。イタリアのクラブはゴールを確実に決められる選手を探している。

『Calciomercato』によると、エディン・ジェコの移籍は最終局面に入っているという。ボスニア人ストライカーは、クリスティアーノ・ロナウドと前線でコンビを組む候補者として市場を賑わせて来た。彼のローマからの去就は、ナポリのストライカー、アルカディウシュ・ミリクと平衡している。

このポーランド人ストライカーはローマでのジェコの後釜になると見られており、ローマがミリクを確保できればジェコもユヴェントスに移籍すると思われる。

そうなると、ルイス・スアレスのユヴェントスへの扉は閉ざされることになる。去就が不透明なFCバルセロナのストライカーは、14日からロナルド・クーマンが指揮する全体練習に合流した。彼の運命はユヴェントスにあると思われたが、今シーズンもブラウグラナのシャツを守ることになるかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加