大好評のカップ麺!ひちょりとエースコックが作る“貝だし醤油ラーメン”遂に完成

大好評のカップ麺!ひちょりとエースコックが作る“貝だし醤油ラーメン”遂に完成

  • SASARU
  • 更新日:2021/02/22
No image

みんテレとエースコック「スーパーカップ1.5倍」のコラボ企画。森本稀哲が監修した大好評のコラボカップ麺第4弾『貝だし醤油ラーメン』が、2月22日(月)ついに発売されました!

北海道産のホタテだしを使用したスープは、あっさり淡麗ながら旨味が凝縮。納得の味が完成するまでには、長い道のりがありました。

課題は「醤油感のバランス」

No image

これまでの試作で課題となっていたのは「醤油感のバランス」。貝のえぐみが気になり、貝と醤油のバランスの難しさを感じていました。
そこでエースコック開発担当の林誉之さんが提案したのは、醤油感を強くした改良品。「醤油を強めることで貝のえぐみがマスキングされ、バランスが良くなる」と林さん。

No image

試食してみると、ひちょりも醤油感が出ていると絶賛!醤油感強め味に決定です。

林さんによると、開発チームの女性も「醤油感を強くしたほうが好みだ」という方が多かったんだとか!みなさんにも食べてもらいやすい味に仕上がりました。

ひちょり 緊張の”社長プレゼン”

No image

味が決まったところで、お次は最終関門である緊張の「社長プレゼン」。ということで、今回もおなじみのフリップを用意し、渾身の社長プレゼンです。

まずは1つ目のポイント「原点」。第一弾に続き、醤油で勝負しました。
2つ目のポイントは「挑戦」。これまでのコラボカップ麺は、25万食超えのヒット作となりました。そこで第4弾は、30万超の大ヒットを生み出すことを目標にするとのこと。

プレゼン後にエースコックの村岡寛社長に試食してもらうと「30万食超えられる味」とお墨付き!「貝の風味がありつつも、くどくなくておいしい」と、村岡社長も絶賛のコラボカップ麺に仕上がりました。

北海道限定『貝だし醤油ラーメン」2/22発売!

No image

何味にするか決めるところからはじまり、札幌のラーメン店を調査したり、味を何度も改良したり。エースコックの林さんと森本稀哲が二人三脚で開発した『貝だし醤油ラーメン』は、こだわりが詰まったコラボカップ麺となりました。

『貝だし醤油ラーメン』は、北海道限定の発売!道民のみなさんは、ぜひこの機会にこだわりの醤油ラーメンを食べてみて。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加