未勝利で最下位の横浜FC、監督交代を発表。「横浜FCへの想いは誰にも負けません」と早川知伸新監督

未勝利で最下位の横浜FC、監督交代を発表。「横浜FCへの想いは誰にも負けません」と早川知伸新監督

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/04/08
No image

J1の横浜FCは8日、下平隆宏監督の解任し、後任に早川知伸氏が就任することを発表した。

横浜FCは今季開幕から8試合を消化して1分け7敗の未勝利で最下位に低迷。悪い流れを断ちきるために、指揮官の交代を決断した形だ。

下平監督はクラブの公式サイトで、「GM、社長と話し合いの場を持ちクラブを離れることになりました」と報告。「今季はJ1定着を目指し、トップ10入りを目標にしましたが、思うような結果を出せなかったことに強く責任を感じております。ただ、選手、スタッフ、クラブスタッフとチーム一丸となり戦えたことは本当に誇りに思いますし、みんなには感謝の気持ちいっぱいです」と述べた。

横浜FCユース監督からの昇格となる早川新監督は、「横浜FCで監督をさせていただけることに感謝しております。2003年に選手として加入してから今年で19年目を迎えます。横浜FCは、自分自身にとって最高のクラブです。多くの仲間と出会い、素晴らしい経験をさせていただき、自分をここまで成長させてくれた最高のクラブです。この横浜FCへの想いは誰にも負けません。強い決意と覚悟をもって戦うことを誓います。よろしくお願いいたします」と、意気込みを語った。

横浜FCは11日、J1リーグ第9節でサガン鳥栖と対戦する。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加