日テレ「スッキリ」、番組のBPO審理入りを報道...「調査に真摯に応じて参ります」

日テレ「スッキリ」、番組のBPO審理入りを報道...「調査に真摯に応じて参ります」

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/06/23
No image

日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜・午前8時)は23日、放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会が22日までに、ペットサロンに預けられた犬がシャンプー後に死んだ問題を扱った同番組を審理すると決めた事を報じた。

人権委によると、昨年1月に放送された番組は、犬の飼い主や従業員ら複数の関係者の証言を基に構成。「独自 愛犬急死“押さえつけシャンプー”ペットサロン従業員ら証言」と字幕を表示し、経営者に関する発言を紹介した。

ペットサロンの経営者が名誉を侵害されたと申し立てた。経営者は「事実に反する放送」などと主張。日本テレビは「事前に十分な取材を行っている」などと反論しているという。

番組では報道スタジオからのニュースコーナーで森富美アナウンサーが伝えた。その中で「日本テレビは『この放送は十分な取材根拠に基づくもので、申立人への配慮も適切になされたという立場ですが、今後はBPOの調査に真摯に応じて参ります』とコメントしています」と局の見解を報じていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加