色、テイスト色々OK!ノーカラーコートが使える理由

色、テイスト色々OK!ノーカラーコートが使える理由

  • mi-mollet(ミモレ)
  • 更新日:2021/11/25

スタイリスト、ミモレコンセプトディレクターの大草直子が着こなしのアイデアや日々の思いを綴ります。

No image

仕事柄、さまざまな服を着ます。色やテイストもいろいろで、重ねるアイテムが少ない夏は良いのですが、冬は大変。特に、アウター選び! アウターはクローゼットの中でも、数が圧倒的に少ないからこそ、できるだけコーディネートしやすいタイプを持っているのが良いですよね。

使えるコート! チェスターやガウンタイプより、実は、こんなノーカラーがおすすめ。ショルダーラインが落ちているから、袖のデザインを選ばないし、オーバーサイズだから、ワンピースやスカートにもフィット。

中に着るトップスの襟の形も、Vネックでもクルーでも!

インナーダウンも合わせられるから、裏地がなくても真冬までいけます。

こんなキャラメル色にしておけば、ベーシックカラー、きれい色までいけます♡ やっとコートが着られるシーズンになりました! 寒さは嫌いだけれど、好きなコートを着られる時期、と思って楽しみます。

No image

この日はきたかったのは、イエローのパンツ。この色に合うコートは、黒では強いし、白では明るすぎるから、キャラメル色。

No image

コートは同じくシーズンスタイルラボ。バッグはロジェヴィヴィエでデニムはアッパーハイツ、ブーツはペリーコです。

コート#シーズンスタイルラボ

ニット#エイトン

パンツ#ドゥロワー

バッグ#エルメス

パンプス#マノロ ブラニク

「好きにフォーカスするのはワガママじゃない!初の人生本「飽きる勇気」発売中。」>>

大草直子の最新刊『飽きる勇気』ができるまで>>

前回記事「いよいよ始まった♡大阪の仕事 2時間半の過ごし方」はこちら>>

大草 直子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加