西武の新選手会長に高橋光成が就任 「周りを引っ張っていけるように」 秋季練習打ち上げで一本締め

西武の新選手会長に高橋光成が就任 「周りを引っ張っていけるように」 秋季練習打ち上げで一本締め

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/11/25
No image

一本締めをする西武・高橋光成(撮影・加藤次郎)

西武は25日、埼玉・所沢市のカーミニークフィールドで秋季練習を打ち上げ、来季は高橋光成投手(24)が選手会長に就任すると発表した。2020年から2年間務めた森から指名された右腕は、「チームを引っ張っていけるような選手にもっとならないといけないという自覚が芽生えた」と決意を口にした。

今季初の開幕投手を務め、チームトップ&キャリアハイの11勝を挙げた新会長は練習後、円陣の中心で就任スピーチと一本締めを行い「(話すことが)苦手なので練習します。オフの課題」と苦笑い。「自分の成績をどんどん上げて、周りを引っ張っていけるように」と更なる飛躍を誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加