点心・スイーツと一緒に中国茶を楽しもう インターコンチネンタルホテル「驊騮(カリュウ)」平日限定の「飲茶アフタヌーンティー」は6月30日まで!

点心・スイーツと一緒に中国茶を楽しもう インターコンチネンタルホテル「驊騮(カリュウ)」平日限定の「飲茶アフタヌーンティー」は6月30日まで!

  • ASCII.jp
  • 更新日:2021/06/10
No image

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルでは、31階の中国料理レストラン「驊騮(カリュウ)」で、「飲茶アフタヌーンティー」を平日限定で提供中だ。期間は6月30日まで。

2019年に好評だったという飲茶アフタヌーンティーが復活。出来たてをサーブする熱々の点心をはじめとした全14種のメニューを、中国茶とともに楽しめる。

No image

トビコと海老の蒸し餃子

No image

フレッシュマンゴープリン

出来たての点心は、海老蒸し餃子や広東風焼売、胡麻団子などさまざまな種類を用意する。そのほか、驊騮のシグネチャーメニューでもある完熟マンゴーの果肉をふんだんに使用したフレッシュマンゴープリン、杏仁豆腐やライチシャーベットなど人気のチャイニーズスイーツを盛り合わせた贅沢なアフタヌーンティーだ。

No image

中国茶イメージ

ドリンクは、オリジナルブレンドティー「美肌彩茶(ビハダサイチャ)」をはじめ、全9種の中国茶から選べる。ティータイムにはもちろん、レイトランチとしてもオススメだそう。

提供時間は2部制(13時30分~/14時00分~)で1組120分まで。料金は5000円。全9種の中国茶はおかわり自由で、乾杯用のスパークリングワインも付く。また、乾杯用スパークリングワイン&中国茶1種付きの4500円コースも用意する。

なお、飲茶アフタヌーンティーの利用は前日18時までの予約が必要だ。予約・問い合わせは045-223-2267まで。レストラン予約の受付は10時00分~18時00分まで。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。 またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。 ※記事中の価格は消費税・サービス料込。

■関連サイト

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

横浜LOVEWalker

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加