中川翔子「考えたくなかったけど芸能人生と今後の人生かかってた」 手術から一夜明け安堵

中川翔子「考えたくなかったけど芸能人生と今後の人生かかってた」 手術から一夜明け安堵

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2023/01/25
No image

中川翔子

タレントで歌手の中川翔子(37)が25日、ツイッターを更新。しこりの除去手術から一夜明け、病室のベッドに横たわったままウインクする動画を掲載するなど、元気な姿を見せた。

中川は「たくさんの方から心配やはげましのメッセージ、本当にありがとうございます!心に染み渡っています」と感謝し、「後遺症なく大成功な手術をしてくださったゴッドハンド先生。お世話してくださる看護師のみなさまに感謝!」とツイート。「考えたくなかったけど芸能人生と今後の人生かかってた。もう大丈夫だ!」と安堵(あんど)しつつ「お風呂入れない」と泣き絵文字で結んだ。

中川は23日、自身のユーチューブチャンネルで、しこりを取り除くため、同日から1週間程度入院していることを明かしており、手術に至った経緯は「検査に行って(医師から)『取っちゃいましょうかね』という話になって。今後も長くお仕事を頑張って続けていくためにも早めにさっさと取っちゃって。『はい、良かった。終わった』って感じにしたいので。全然大丈夫なんですけど」と説明し、深刻な手術ではないと語っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加