町田戦を控える大分、トップチームスタッフ1名の新型コロナ陽性を発表

町田戦を控える大分、トップチームスタッフ1名の新型コロナ陽性を発表

  • ゲキサカ
  • 更新日:2022/08/06
No image

大分トリニータは6日、トップチームスタッフ1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを発表した。当該スタッフは現在、適切な対策のもとで療養しているという。

6日19時からアウェーで行われるJ2第30節・FC町田ゼルビア戦については、試合当日のキックオフ3.5時間前にJリーグ新型コロナウイルス感染症対応スクリーニング抗原検査を実施し、陰性を得た選手およびスタッフのみエントリーして試合に臨むとしている。

クラブは公式サイトで「これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者全員に再度感染症防止策の周知、徹底をはかってまいります」と述べた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2022シーズンJリーグ特集ページ

●DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加