日本の製造業が集積する中国有数の工業都市、河北省唐山市

日本の製造業が集積する中国有数の工業都市、河北省唐山市

  • 新華社通信
  • 更新日:2022/11/25
No image

日本の製造業が集積する中国有数の工業都市、河北省唐山市

【新華社石家荘11月25日】中国河北省最大の日系企業集積地である唐山ハイテク産業開発区には、家電大手パナソニックや鉄鋼大手の神戸製鋼所など、世界上位500社企業が多数入居する。

ここ数年、立地の優位性と産業基盤を背景に日本のハイエンド装備製造産業に照準を定め、日本の先端技術が集まるのにふさわしい良好な環境を整備して、より質の高い対外開放プラットフォームを構築している。

開発区内に設けられた日本装備製造産業パークには、日系企業23社が進出。溶接と自動車部品を二大産業とし、川上から川下までの産業チェーンが完備されている。日系入居企業の2021年の合計売上高は60億元(1元=約19円)を超えた。(記者/牟宇)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加