SKE48須田亜香里「失敗したときに“緊張”を言い訳にしたくない」数多くのステージに立って得た“緊張しないメンタルのつくり方”

SKE48須田亜香里「失敗したときに“緊張”を言い訳にしたくない」数多くのステージに立って得た“緊張しないメンタルのつくり方”

  • TOKYO FM
  • 更新日:2022/05/18
No image

TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。今回のお客様は、SKE48・須田亜香里さんと休井美郷さん。ここでは、誰しもが感じる“緊張”について語り合いました。

▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!

(左から)須田亜香里さん、休井美郷さん

◆「実力は変わらない」(須田)

須田:みいみ(番組内で決まった休井さんのあだ名)緊張してる?

休井:それはしますよ~!

須田:でも、緊張が顔に出ないよね?

休井:出ないです。マネージャーさんにも「緊張してないですよね?」って、いつも言われます(笑)。

須田:それはなんで? (緊張を)出さないようにしているの?

休井:そうですね。出さないようにしています。

須田:それは“普段の自分でいよう”みたいな、自分のなかの殻があるの?

休井:殻があるというか、自分が“緊張している”って思いたくないんですよ。

須田:自己暗示的な?

休井:そうですね。自分で自分をマインドコントロールしているような感覚で、“私は大丈夫”って言い聞かせています。

須田:そうなんだ! 私も緊張するときはあるけど、緊張してもしていなくても実力って変わらないよね。

休井:あ~! カッコいい!

須田:ハハハ(笑)。だから「(実力が変わらないなら)緊張しなくていっか」みたいな。

休井:たしかに。

須田:でも「緊張したほうがいいよ」って言う人もいるじゃん? だけど、そこで失敗したときに“緊張”を言い訳にしたくないよね。

休井:それは間違いないです。しかも須田さんは、すごく大きいステージでパフォーマンスをされているじゃないですか? だから、私が想像できないくらいのレベルの緊張を経験されていると思うので。

須田:たしかに(公演があるたびに)緊張していた時期もあったけど、緊張すると練習で間違えなかったところでも本番で間違えちゃったりするじゃん?

休井:はいはい。

須田:だったら、心を“無”にしたほうがいいなと思って(笑)。

2人:ハハハ(笑)。

須田:だから、アイドルとしてステージに立っているときは、わりと無心で淡々とやっているイメージ。それに昔はなかなかできなかったけど“無心でいながら(曲中に)お客さんと目が合ったら笑顔で返す”みたいなこともできるようになってきたかな。

休井:すごいです。

須田:でも、みいみもアイドルをやっていたんだよね?

休井:やっていましたけど、規模が違いすぎます(笑)。

須田:でも、その当時は緊張した?

休井:一番始めのころは本当にド緊張でした。

須田:うんうん(笑)。

休井:でも、(ステージに)出ちゃえば“あっという間ってこういうことなんだ! ”って思えるくらい楽しかったです。

須田:そうなんだよね。出ちゃえば緊張していてもしていなくても一緒なんだよね。

*   *   *

来週の「TOKYO SPEAKEASY」のお客様は……

5月16日(月)ZAZYさん×石田明さん(NON STYLE)
5月17日(火)あべこうじさん×高橋愛さん
5月18日(水)夏川りみさん×ゴリさん(ガレッジセール)
5月19日(木)倉本美津留さん×ぺこぱ・松陰寺太勇さん、シュウペイさん

がご来店。一体どんな話が飛び出すのか……!? お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶休井美郷「意識的に“あざとい”行動をしたことは一度もない」 続きは「AuDee(オーディー)」で!

スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→https://audee.jp/about
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00~26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加