ソフトバンク石川「今後につながる」苦しみながら自己最多の先発8勝

ソフトバンク石川「今後につながる」苦しみながら自己最多の先発8勝

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/10/16
No image

◆オリックス4-9ソフトバンク(15日、京セラドーム大阪)

ソフトバンク先発の石川は5与四死球と制球に苦しみながら再びチーム最多に並ぶ8勝目を挙げた。

初回先頭への死球からピンチを広げ押し出しで先制されたが、二回以降はテンポの良さを発揮し5回2失点。先発のみでの8勝は、13勝を挙げた2018年の7勝を上回り自己最多となった。

「あまり調子が良くない中で、自分の持っているものをうまく使いながら抑えることができたのは今後につながっていくと思う」と振り返った。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加