スタイリストが選ぶ、高見えな【ユニクロ愛用品】|「どこの?」と聞かれる自慢の逸品を紹介!

スタイリストが選ぶ、高見えな【ユニクロ愛用品】|「どこの?」と聞かれる自慢の逸品を紹介!

  • Oggi.jp
  • 更新日:2023/01/25
No image

人気スタイリスト 渡辺智佳さんの冬コーデをチェック!「最旬のユニクロアイテム」で3コーデを提案してもらいました。

スタイリスト渡辺智佳さんは「ユニクロの旬アイテム」を愛用!

人気スタイリスト 渡辺智佳さんの冬コーデ。「ユニクロは私のワードローブとしても欠かせないブランド。ここ数年は、毎年秋のはじめにまず黒のクルーニットとタートルニットを購入しています」と語る渡辺さん。冬に主役として取り入れたい、イチ押しのアイテムを厳選してもらいました。

1|スタジャンは、ニットのように一枚で着て女っぽく

No image

ほかのブランドへ貸し出しに行くと必ずプレスの方に「そのスタジャン、どこの?」と聞かれる自慢のアイテムなんだそう!

「こちらはメンズのスタジャン。ショップでSサイズを試着したときに、もうひと息コンパクトに着たいと思い、web限定だったXSをセレクト」(渡辺智佳さん)

JACKET/ユニクロ
SKIRT/マルティニーク
BAG/J&M デヴィッドソン
SHOES/セリーヌ

スカート¥35,200(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈マルティニーク〉) バッグ¥125,400(J&M デヴィッドソン カスタマーセンター〈J&M デヴィッドソン〉)

アクセサリーはシルバー系でまとめて!

No image

ネックレス¥39,600(マリハ)

No image

ネックレス¥19,800(マリハ)

No image

バングル(ティファニー)/私物

2|千鳥格子のジャケットを軸に、大胆に柄をミックス

No image

「ゆるめのシルエットが多いダブルジャケットをジャストサイズで着られるという提案が新鮮で、展示会で見つけて発売後すぐに購入。袖口は折り返しても様になる裏地付きで、バックスリットも入った本格的なつくりもお見事!」(渡辺智佳さん)

JACKET/ユニクロ
KNIT/[IN]ツル バイ マリコ オイカワ、[OUT]アンタイトル
PANTS/HAUNT
BAG/クリスチャンヴィラ・ペル・アナイ
SHOES/VANS

中に着たニット¥18,700(ツル バイ マリコ オイカワ) 肩に掛けたニット¥24,200(アンタイトル) パンツ¥31,900(HAUNT代官山/GUEST LIST〈HAUNT〉) バッグ¥25,300(ANAYI〈クリスチャンヴィラ・ペル・アナイ〉) ピアス¥24,090(ロードス〈ripsalis〉) その他/私物

小物は、トラッドにきまる知的なアイテムを!

No image

眼鏡(Oliver Goldsmith)/私物

No image

ピアス¥24,090(ロードス〈ripsalis〉)

No image

時計(ロレックス)/私物

3|深い色味&プチボタンがシックな赤のカーディガン

No image

「定番のエクストラファインメリノクルーネックカーディガンは、一枚で着るのはもちろん、インにシャツを重ねることも想定してLサイズをチョイス。ルージュのようなダークレッドの色味が素敵。流行の赤ニットを、お手ごろプライスで楽しめるところもやっぱり優秀♡」(渡辺智佳さん)

CARDIGAN/ユニクロ
DENIM PANTS/アンド アールシー
BAG/ロウナー ロンドン
SHOES/クリスチャン ディオール

デニムパンツ¥25,300(カレンソロジー 青山〈アンド アールシー〉) バッグ¥198,000(エイチ アイ ティー〈ロウナー ロンドン〉)

小物もシックにまとめて!

No image

ネックレス¥49,500(ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店〈ヴァンドームブティック〉)

No image

時計(カルティエ)/私物

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込み価格です。価格表記のないアイテムは本人私物です。
●掲載した本人の私物は現在、取り扱いのない商品もありますので、ご了承ください。また、各ブランド・店舗への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

2023年Oggi2月号「Oggiスタイリストの冬のおしゃれワザ、見せて!」より
撮影/須藤敬一 ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.) 構成/菅 博子
再構成/Oggi.jp編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加