【秋華賞】(12)マジックキャッスル “注目馬”の隣に苦笑い「雰囲気はいい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/18

マジックキャッスルは12番。デアリングタクトの一つ内に入った。国枝師は「枠はいいところ。デアリングの隣か!注目されるな」と苦笑い。この日はAコースを1周して体をほぐした。「カイバ食いがいいし、雰囲気はいい。いい馬場でやれそうなのは何より。ゲートをポンと出て、直線でスッと外に出せれば。“大将”は別として、その他とはいい競馬をしてほしい」と控えめだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加