非常口のマークが緑色なのはなぜ?

非常口のマークが緑色なのはなぜ?

  • MONEY TIMES
  • 更新日:2022/01/15

(答えは下にあります)

【答え】

赤の補色で炎が上がった際に目立つから。

【解説】

ビルにいると必ず目にする「非常口」のマーク、すべての建物で緑色で統一されていますが、これは緑が赤の補色(色相環で対角に位置する色で、補色同士の色はお互いを引き立てあう効果があります)で火事の時に目立つためです。
ちなみに非常口のマークには「白地に緑色の文字やマーク」のものと「緑地に白の文字やマーク」のものがありますが、これは白地は非常口への誘導、緑地は非常口そのものを表しています。

提供元・QUIZ BANG

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加