『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3弾、2023年5月5日に全米公開!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3弾、2023年5月5日に全米公開!

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2021/05/04
No image

ついに公開日決定! - 1作目『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

マーベル・スタジオは現地時間3日、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ第3弾を2023年5月5日に全米公開すると発表した。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は、銀河のはみだし者たちで構成されたヒーローチームの活躍を描く人気シリーズ。前2作を手がけたジェームズ・ガン監督は2018年、過去の不適切なツイートを理由に米ディズニーから一度解雇されたものの、過ちを認め真摯に謝罪したことやキャスト&ファンの支持もあり、第3弾の監督に復帰。2017年の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』以来、約6年ぶりに続編が公開されることとなる。

シリーズ第3弾に加えて、動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」作品として、ガン監督が脚本も兼任する『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ホリデー・スペシャルや、人気キャラクター・グルートが主役の短編シリーズ「アイ・アム・グルート(原題) / I Am Groot」も製作される予定。また、チームの中心人物であるスター・ロード(クリス・プラット)は、『マイティ・ソー』シリーズ第4弾『ソー:ラブ・アンド・サンダー(原題) / Thor: Love and Thunder』(2022年5月6日全米公開)にも登場すると報じられている。

ガン監督は現在、解雇騒動後に監督として抜てきされたDC/ワーナー・ブラザース新作映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』が待機中。こちらもはみだし者たちが集まった凶悪チームを描くアクション大作で、日本公開は8月13日を予定している。(編集部・倉本拓弥)

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加