西野未姫、ストーカー被害を告白「知らない人が『傘入りますか?』」

西野未姫、ストーカー被害を告白「知らない人が『傘入りますか?』」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/07/20
No image

元AKB48でタレントの西野未姫が18日、ABEMAの報道情報番組『ABEMA的ニュースショー』(毎週日曜12:00~)にゲスト出演し、ストーカー被害を告白した。

元AKB48・増田有華、半年前の教習所でストーカー被害 - トイレで待ち伏せも

この日、盗撮やストーカーなどの犯行がトークテーマに。出演者がそれぞれの実体験について語り合う中、西野はAKB48時代の出来事を「誕生日に劇場公演終わって最寄り駅から帰ろうとしたら、ケーキを持って改札で待っている方がいて。『これ渡したくて……』と言われた」と思い出し、「なんで最寄り駅を知っているのかわからないし、渡されたケーキを食べるのも怖いなっていう……」と吐露。

さらに、「つい最近、雨がちょっと降っていたときに知らない人がずっと見ていて、『傘入りますか?』と言われて。『大丈夫です』って断ってもずっと後ろからついてきた。もう一回『やっぱり入った方がいいんじゃないですか』って言われて、めっちゃ怖くて走って逃げた」と明かし、つきまとい行為の恐怖を「女の子は本当に何もできなくなってしまうなと思った」と振り返っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加