佐藤二朗、酔っぱらい投稿を自粛も気がつくと... 「妖精がな、イタズラでな」

佐藤二朗、酔っぱらい投稿を自粛も気がつくと... 「妖精がな、イタズラでな」

  • Sirabee
  • 更新日:2022/05/14
No image

(写真提供:JP News)

俳優の佐藤二朗が14日、自身の公式ツイッターを更新。酔っぱらい投稿を自粛したつもりの佐藤が思わぬ投稿に弁解を繰り広げた。

【ツイート】酔いツイート自粛のはずが…

■投稿を自粛したはずが…

佐藤は「お。ここ数日ツイッター開いてないな。ま、酔ってツイートするのを自分で厳しく律してるからな」と、最近は投稿を自粛していたことを明らかにした。

久しぶりにツイッターを開いた佐藤だが、「どれどれ…」と、見返したときに妙な投稿を発見。前日に「おなら。マジおなら」という、どういう心境でつぶやいたのか分からない投稿がつぶやかれていた。

関連記事:佐藤二朗、酔っ払いツイートをちょっぴり後悔 ファンは「どうかそのままで」

■妖精の仕業と結論づけるも…

佐藤は妙な投稿を「これ、アレだな、妖精がな、たまに家にフラッと立ち寄る妖精がな、イタズラでな、書いたな」と、妖精のせいだと結論づけ投稿を否定。

続けて「そして、なんか海風に当たりたい気分。で、海見ながら多分おならする」と、投稿を印象付ける“おなら”という単語で締めくくった。

■「たまにじゃなくて…」

佐藤の投稿に「佐藤二朗さん、面白すぎて面白すぎて」「妖精の仕業でしたか…」「座敷わらしがいるんじゃないですか?」と反響。

他にも「うん、そうですね、妖精のせいですね。アルコールという名の妖精」「二朗さんとこ、妖精さんたまじゃなくて毎日大挙してるでしょ」とツッコミが寄せられていた。

■妖精がイタズラで投稿

お。ここ数日ツイッター開いてないな。ま、酔ってツイートするのを自分で厳しく律してるからな。どれどれ………………………………………これ、アレだな、妖精がな、たまに家にフラッと立ち寄る妖精がな、イタズラでな、書いたな。そして、なんか海風に当たりたい気分。で、海見ながら多分おならする。
— 佐藤二朗 (@actor_satojiro)
May 14, 2022
from Twitter

・合わせて読みたい→佐藤二朗、好感度上昇をねらった投稿に反響 「すべての人に感謝」

(文/Sirabee 編集部・綾崎 かなめ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加