中国、12-17歳の91%がコロナワクチン接種完了=国営メディア

中国、12-17歳の91%がコロナワクチン接種完了=国営メディア

  • ロイター
  • 更新日:2021/09/15

[北京 15日 ロイター] - 中国国営テレビは15日、国内の12-17歳の学生の91%が新型コロナウイルスワクチンの接種を完了したと報じた。

No image

中国国営テレビは15日、国内の12-17歳の学生の91%が新型コロナウイルスワクチンの接種を完了したと報じた。写真は北京の接種センター。4月撮影(2021年 ロイター/Thomas Peter)

同国では今月、福建省で新型コロナの感染が拡大し、152人が感染したが、地元のデータによると、感染者にはワクチン接種を受けていない学生も含まれている。少なくとも4つの小学校と2つの幼稚園で感染が確認されたという。

中国では2つの主力ワクチンが、3歳以上の子供への接種を認められているが、12歳未満の子供へのワクチン接種はまだ行われていない。

教育省は、学校に対し、油断せずに効率の良い的を絞った新型コロナ対策を実施するよう呼び掛けている。

12-17歳の学生へのワクチン接種は7月に始まった。全国のワクチン接種率は6日時点で70%弱。12-17歳の接種率はこれをはるかに上回っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加