<速報>畑岡奈紗はあとわずかでアルバトロスというスーパーイーグルも 堀琴音も1つ伸ばして後半へ

<速報>畑岡奈紗はあとわずかでアルバトロスというスーパーイーグルも 堀琴音も1つ伸ばして後半へ

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2022/08/07
No image

畑岡奈紗がスーパーショットを見せた|撮影:福田文平

<AIG女子オープン 3日目◇6日◇ミュアフィールド(スコットランド)◇6680ヤード・パー71>

決勝ラウンドに入った大会は、現在第3ラウンドが行われている。4人が予選を通過した日本勢のうち、堀琴音と畑岡奈紗がすでにハーフターンした。

予選ラウンド終了直後、渋野日向子のインタビューが届きました!【動画】

2アンダーからスタートした2人。そのなか畑岡が5番パー5でスーパーショットを見せた。2打目が傾斜でカップに寄り、もう少しでアルバトロスという一打に。お先イーグルで一気にスコアを伸ばした。しかし9番パー5をボギーとし、トータル3アンダーでのハーフターンになった。

堀も3番、5番のバーディで早々にスコアを伸ばす展開に。8番でパーオンに失敗しボギーが来たものの、こちらも1つ伸ばして後半に入った

4アンダーから出た渋野日向子、5アンダーの山下美夢有は前半をプレー中。ともにスコアは変わらず。

現在のトップはトータル9アンダーのチョン・インジ(韓国)。1打差にアシュレー・ブハイ(南アフリカ)、2打差に渋野の同伴競技者でもあるステファニー・キリアコウ(オーストラリア)と、マデリーン・サグストロム(スウェーデン)が続く。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加