【東京女子】山下実優&伊藤麻希が“怪女コンビ”を撃破し、プリンセスタッグ王座を奪取!新王者組は米国での防衛戦も視野に

【東京女子】山下実優&伊藤麻希が“怪女コンビ”を撃破し、プリンセスタッグ王座を奪取!新王者組は米国での防衛戦も視野に

  • プロレスTODAY
  • 更新日:2023/03/19
No image

東京女子プロレスが3月18日、女子プロレスでは約20年ぶりとなる東京・有明コロシアムに初進出し、「GRAND PRINCESS '23」を開催。山下実優、伊藤麻希の「121000000(ワン・トゥー・ミリオン)」が難攻不落の“怪女コンビ” ウェイストランド・ウォー・パーティー(WWP=マックス・ジ・インペイラー&ハイディ・ハウイツァ)を撃破し、プリンセスタッグ王座を初めて腰に巻いた。

WWPはイッテンヨン(1月4日)、東京・後楽園ホールで「令和のAA砲」(赤井沙希&荒井優希)を破り王座奪取。その後、米国で3度の防衛に成功。山下組は先の「第3回“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント」を制覇して、満を持してベルト奪回に臨むことになった。

No image

山下組は奇襲をかけるも、WWPは動ぜず、序盤はケタ外れのパワーで圧倒。だが、5分過ぎ、山下がハイキックから投げ捨てジャーマンでインペイラーを倒すと、流れが変わり、一進一退の攻防が続いた。伊藤がハイディに狙ったフライング・ビッグヘッドが自爆すると、インペイラーが伊藤にラリアット。

No image

WWPが合体技にいこうとすると、伊藤が回避し、山下がリターンクラッシュを見舞った。すかさず山下がインペイラーにハイキック、Skull Kickを叩き込んで排除。伊藤のフライング・ビッグヘッドがハイディにズバリと決まって3カウントを奪い、東京女子にベルトを戻した。

No image

伊藤は「強すぎて、何回もあきらめそうになった。伊藤一人だったら、絶対負けてた。山下が何回も頑張ろうって言ってくれたから。本当にありがとう」、山下は「ありがとうなんて言わないよ。タッグだから。当たり前のことだよ。でも、伊藤、隣にいてくれてありがとう」と歓喜。

さらに、山下は「あの怪物を倒すことができたから、もう怖いものはありません。これから日本、いや米国、英国、世界で防衛していきたい」と話した。山下は3月31日(現地時間)の米国大会以降、帰国せず、3ヵ月の予定で米国を拠点にして活動していくことになる。それに関し、伊藤は「私も月イチでこれからも米国に行く感じになるから。たぶん山下とも会うと思うし、そのときはまたお互いどれだけ成長してるか見せ合いつつ、防衛していこう」、山下は「米国でも防衛して。日本でも何かあれば私はいつでも飛んでくるし、伊藤も何かあれば米国に飛んできてくれるでしょう」と米国での防衛戦も視野に入れた。

No image

かたや、試合後、ハイディを蹴り飛ばしたインペイラーはコメントスペースで、うなり声を上げて控え室に消えていった。ハイディは「WWPは強いんだけど、今日に関してはイトーとヤマシタのほうがもうちょっとだけ強かったかもしれない。まだ日本で、東京女子でやることは残ってる。マックスのことはどうにかしてみせる」とコメント。

No image

【大会名】GRAND PRINCESS ’23
【日時】2023年3月18日(土)
【会場】東京・有明コロシアム
【観衆】1513人

▼オープニングマッチ 15分一本勝負
○鈴芽 vs 遠藤有栖●
8分48秒 片エビ固め
※リング・ア・ベル

▼第二試合 風城ハル&大久保琉那デビュー戦 20分一本勝負
○桐生真弥&上原わかな&HIMAWARI&鈴木志乃 vs 鳥喰かや&凍雅●&風城ハル&大久保琉那
11分23秒 片エビ固め
※スパインバスター

▼第三試合 20分一本勝負
○乃蒼ヒカリ&角田奈穂&ラム会長 vs 愛野ユキ&らく&原宿ぽむ●
10分23秒 片エビ固め
※5G

▼第四試合 15分一本勝負
○水波綾 vs 宮本もか●
11分46秒 片エビ固め
※ダイビング・ギロチンドロップ

▼第五試合 20分一本勝負
アンドレザ・ジャイアントパンダ&●猫はるな vs 中島翔子○&ハイパーミサヲ
10分25秒 ノーザンライト・スープレックス・ホールド

▼第六試合 20分一本勝負
沙希様&○メイ・サン=ミッシェル vs 上福ゆき●&ビリー・スタークス
13分42秒 ラ・レボルシオン

▼第七試合 スペシャルシングルマッチ 20分一本勝負
○アジャコング vs 荒井優希●
13分0秒 片エビ固め
※垂直落下式ブレーンバスター

▼第八試合 インターナショナル・プリンセス選手権試合 30分一本勝負
<王者>●渡辺未詩 vs 辰巳リカ○<挑戦者>
18分31秒 ホワイトドラゴンスリーパー
※未詩が4度目の防衛に失敗、リカが第10代王者となる。

▼セミファイナル プリンセスタッグ選手権試合 30分一本勝負
<王者組>マックス・ジ・インペイラー&●ハイディ・ハウイツァ vs 山下実優&伊藤麻希○<挑戦者組>
13分42秒 片エビ固め
※フライング・ビッグヘッド。インペイラー組が4度目の防衛に失敗、121000000が第12代王者組となる。

▼メインイベント プリンセス・オブ・プリンセス選手権試合 30分一本勝負
<王者>●坂崎ユカ vs 瑞希○<挑戦者>
21分2秒 キューティースペシャル
※坂崎が3度目の防衛に失敗、瑞希が第12代王者となる。

<写真提供:東京女子プロレス>

マスクドTODAY

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加