かど番正代が4勝目「自分の中では上々かな」

かど番正代が4勝目「自分の中では上々かな」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/14
No image

宝富士(左)を寄り切りで破る正代(撮影・鈴木正人)

<大相撲初場所>◇5日目◇14日◇東京・両国国技館

正代が今場所初めて3大関安泰のトリを飾った。本人は「かど番なんで自分のことで精いっぱい」と必死だった。

宝富士得意の左四つで攻められたが、うまく左からすくいながら寄り切った。新大関の11月場所を左足首のけがで途中休場。不安もあっただけに序盤の4勝1敗を「場所に入る前を考えると自分の中では上々かなと思います」。全勝は平幕3人だけに、大関の存在感を発揮していく。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加