久保建英は「試合を決める可能性もあった」。ビジャレアル指揮官が称賛

久保建英は「試合を決める可能性もあった」。ビジャレアル指揮官が称賛

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/11/22
No image

【写真:Getty Images】

ビジャレアルのウナイ・エメリ監督が、MF久保建英について語った。現地時間21日のレアル・マドリード戦を終えたあとのコメントをスペイン『マルカ』が伝えている。

レンタル元であるレアル・マドリードとの試合で久保はベンチスタート。89分からの投入だったが、短い時間で決定機に絡んだ。

エメリ監督は久保の短時間での働きを評価しつつ、ビジャレアルのための選手起用であることを強調。1-1で試合を終えたあと、次のように語った。

「久保は今季、ビジャレアルの選手だ。我々の利益のために彼を起用する。レアル・マドリードではなく、ビジャレアルのためにね」

「彼の貢献は素晴らしかった。彼が勝負を決めた可能性もあったね。そうなっていたらセンセーショナルだった」

レアル・マドリードと引き分けたビジャレアルは、暫定で3位につけている。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加