擬態能力を持たない代わりに、砂に潜り込んで身を隠すタコ、サザンサンド・オクトパス

擬態能力を持たない代わりに、砂に潜り込んで身を隠すタコ、サザンサンド・オクトパス

  • 小太郎ぶろぐ
  • 更新日:2021/05/04
No image

一般的なタコは体色を変化させ、周囲の環境に合わせて擬態することで、捕食者から身を隠す。

一方、グレートオーストラリア湾とタスマニア周辺の海域に生息しているサザンサンド・オクトパス(Octopus kaurna)は、擬態能力を持たない代わりに、砂を掘って身を隠す技に長けている。

サザンサンド・オクトパスは今の所、穴を掘って地下に潜る事ができる唯一のタコとして知られているとのこと。

【オススメ記事】姉妹「ダンス動画を撮るわよ!」←の後ろでこっそり参加、ノリノリで踊る父ちゃん

Amazing Sand Octopus Camouflages Itself In Sand

Octopus makes its own quicksand then vanishes inside

Disappearing Act: Sand Octopus Burrows Into Ocean Floor Near Port Phillip Bay

No image
No image
No image
No image

kotaro269

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加