鏡リュウジの開運占星術【12星座別の運勢】魚座木星期~牡羊座木星期を解説!

鏡リュウジの開運占星術【12星座別の運勢】魚座木星期~牡羊座木星期を解説!

  • VOCE
  • 更新日:2022/06/23

2021年の年末から魚座木星期がスタート。とはいえ5月には木星は牡羊座に移動。さらに10月にはまた木星は魚座に戻り、12月には再び牡羊座に。この惑星の動きが意味することは? 2022年下半期を鏡リュウジ先生が解説します。

2022年上半期の運勢を振り返る!

牡羊座木星期。10月28日には再び木星は魚座に

5月11日に拡大と発展の星・木星が牡羊座に入りましたね。木星は約1年でひとつの星座を通過するのですが、複雑な天体の運行と私たちのシンプルなカレンダーは必ずしも合致しません。2022年でいえば、10月28日には再び木星は魚座に戻り、12月20日にまた牡羊座に進むのです。下半期に意識して欲しいのは、5月10日までの魚座木星期の間にできなかったこと、やりたかったことをやり直すこと。「そういえば、まだアレができてなかった」というようなことに取り組んでみてください。

なぜなら魚座は12星座の一番最後ですよね。つまり総仕上げ的にやらなければならないこと、心残りなことがあれば、片づけるのは今年の下半期中なのです。魚座が象徴するのは、思い出、イマジネーション。心の中に残っていることに、今こそ向き合ってみてください。

モヤモヤしたことをスッキリと

2022年下半期に向き合って欲しいのは、心の中でなんとなくモヤッとしたことです。仕事で達成できなかったこと、目標に届いていないこと……といった具体的なことよりも、なんとなく気になったまま、というようなことを考える時間にして欲しいのです。もちろん何も思い当たらない人は大丈夫ですよ。

例えば、過去の恋愛、惰性で続く人間関係など、下半期のうちにしっかり片づけておけば、よい牡羊座木星期のスタートを切ることができます。まだまだコロナ禍は続いていますが、少しずつ規制も緩和され、さらに新しいニューノーマルのフェーズへ。星の動きを見ても、木星が牡羊座に入ることは次のステップに入っていくことを表します。何かをクロージングすることで、目標が定まったり、転職など心機一転する何かも起こったりしそう。モヤモヤしていたものが輪郭を表し、くっきりしていくイメージです。

木星逆行の時期にすべきこと

7月末から10月末、木星は逆行のサイクルに。この間だけ、牡羊座のペースがスローダウンしていきます。ちなみに、木星は運行期間の1/3は逆行している惑星なのですが、そんなときは、周囲の動きと自分の動きのテンポがずれやすくなるんです。例えば、自分が前に進もうと張り切って、でも振り返るとみんながついてきていない。自分が集中しようとするときに、周りが忙しなく進みだす。そんなリズムのずれを感じるかもしれません。

「逆行」とは、「振り返る」「見返す」こと。拡大と発展の星・木星が逆行するということは、「今進めていることはこれでいいのかな」「何かもれはないかな」なんて思うことが増えることを意味します。恋愛面では、「相手に期待していたことと何かが違う」なんてことも。でもそんなときも慌てずに。相手には相手のペースがあって、自分と合わなくても気にしすぎなくていいのです。

牡羊座が象徴するのは?

10月28日〜12月19日の間、木星は魚座に戻りますが、それ以外、木星は牡羊座に滞在します。下半期は牡羊座が象徴するものを意識して過ごすのがよいでしょう。

例えば、運動。その中でも燃焼系のエクササイズなどは牡羊座っぽいですね。ラッキーカラーは赤。赤リップや赤いアイシャドウ、赤以外に原色の服もおすすめです。火の星座なので、アグレッシブさ、パワフルさを感じるメイクやファッションに挑戦してみるのもあり。くっきりしたアイライン、ミニスカート……Y2Kブームも来ているそうですから、いつもよりもパンチのある見た目で攻めてみましょう。また、メガネと帽子もラッキーアイテムです。

そして牡羊座は「I am」、つまり「私は存在する」という星座。リーダーシップをとる人にも注目が集まるし、ソロ活を楽しむのもラッキーアクションといえるでしょう。「自分が楽しい」「自分らしい」……周りに合わせるのが辛いなら、無駄なエネルギーは使わなくていいのです。一人で一泊旅行してみたり、デジタルデトックスして山登りをしてみたり、「私は私」を突き進んでください。

余談ですが、今って、流行に乗ってみんなと合わせるというよりは、私らしく好きなことをやるのが素敵、という風潮ですよね。ても、私らしくといいつつ、その「私らしさ」を貫くために周囲の目をすごく気にしている人が多いと思います。多様性が一元化されるというパラドックスを感じる日々、牡羊座木星期に「I am」について、改めて考えたいものです。

12星座別の運勢はこちら!

ここまで、皆さんに共通する星の動きを解説してまいりました。次は12星座別の運勢をお伝えします。

【牡羊座】12年ぶり! 幸運の星があなたの星座に!
【牡牛座】歩みを止めて、十分に迷って
【双子座】新しい人間関係が築けるとき
【蟹座】視野が広がり、ひと回り大きな自分に!

【獅子座】冒険の旅の主人公になろう
【乙女座】集中して地道に深めるとき
【天秤座】外へ! 新しい世界が広がる!
【蠍座】規則正しい生活が幸運の鍵

【射手座】あなたらしく翼を広げよう
【山羊座】今は「ホーム」で無理をしないこと
【水瓶座】好奇心の赴くままにトライ!
【魚座】今やっていることを着実に進めて

その他の占い師が占う「2022年下半期の運勢」はこちら

三好さやか

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加