創業2社が快調 イーロン・マスク、長者番付で「爆上げ」

創業2社が快調 イーロン・マスク、長者番付で「爆上げ」

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2021/04/08
No image

この1年は富豪の資産にとって記録的な年になったが、イーロン・マスクほど良い年になった人は世界を見渡してもほかにいない。米テスラの共同創業者で最高経営責任者(CEO)のマスクの富は類を見ないほど膨らみ、フォーブスの2021年版世界長者番付で純資産額1510億ドル(約16兆6000億円)で2位に急浮上した。

マスクの純資産額は2020年3月18日から2021年3月5日の間に1264億ドルも増えた。保有するテスラ株が急騰した。マスクの資産増加額(ドルベース)は今年のランキングに登場する人のなかで最大で、率にすると1年前から500%超も急増した。

マスクはテスラの株式の21%を保有しており、これが資産の大半を占めている。テスラの足元の株価は今年1月につけた高値の900ドルから32%下落しているものの、昨年のランキング時に比べると300%以上高い水準にある。

テスラは昨年、複数の新型車を投入したほか、市場予想を上回る納車台数を達成した。テスラ株は12月にS&P500種株価指数にも組み入れられた。当局への届け出によると、テスラが昨年さまざまな目標を達成したのにともない、マスクは各数十億ドル相当のストックオプションも数回受け取っている。

マスクにとって2番目に大きいベンチャーであるスペースXも、昨年5月に米国の宇宙船によるものとしては2011年以来となる有人飛行を成功させるなど好調だ。フォーブスの推定では、マスクはスペースXの株式の48%近く(約320億相当)を保有する。

マスクは今年1月初め、アマゾン創業者のジェフ・ベゾスを抜いて世界一の富豪になったが、その後ベゾスが再び首位に返り咲いている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加