高岡早紀「桜の塔」美しき銀座ママ、ラストは桜刺繍の豪華着物「美魔女」「見納め淋しい」

高岡早紀「桜の塔」美しき銀座ママ、ラストは桜刺繍の豪華着物「美魔女」「見納め淋しい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/10
No image

高岡早紀

女優・高岡早紀が10日、インスタグラムに投稿。出演ドラマのテレビ朝日「桜の塔」が同日最終回を迎えることを告知し、「最後に着せて頂いた着物の柄は、素晴らしく綺麗な桜の刺繍でした。是非、見納めてくださいませ」と、豪華な着物姿の写真をアップした。

ドラマでは元警察官の経歴を持つ、クラブのママを演じており、ハマリ役と話題だった。「綺麗」「美魔女」「美しい」「見納めなんて淋しい」「所作すべて素敵」「ドラマでの着物姿を見ていつもため息」と感嘆のコメントを集めている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加