みどりの日は広い範囲で晴天 新緑が映える青空広がる

みどりの日は広い範囲で晴天 新緑が映える青空広がる

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/05/04
No image

2021/05/04 09:30 ウェザーニュース

今日4日(火)・みどりの日の日本列島は高気圧に覆われ、九州から東北にかけての広い範囲で朝から晴れています。日々鮮やかさを増している新緑が青空に良く映える穏やかな天気です。

初夏の日差しが木々の緑を際立たせており、風が弱いため滑らかな池の水面も木々や空の様子を写しています。

今朝は昨日の朝ほどの強い冷え込みはなく、写真が撮影された8時過ぎの埼玉県内の気温は15℃以上です。まだ日差しが強い時間帯ではないだけに、散歩をするにはちょうど良い陽気となっています。

眩しい日差しが創り出すコントラスト

No image

5月になって強さを増してきた日差しも、緑の中で浴びると少し和らいだように感じます。ただ、木漏れ日とは言っても紫外線は十分に強く、対策は必須です。光のコントラストが強い分、目の負担も大きくなりがちですので、サングラスなどで保護をするのも良いかもしれません。

午後は西から雲が増えるものの、夕方までは大きな天気の崩れがない見込みです。朝の清々しい陽気から昼間は暑いくらいとなりますので、気温の変化にもお気をつけください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加