激辛レポ:蒙古タンメン中本×セブン新作は「汁なしカレー誠炸羅麺」! “中本といえば麻婆”の常識を覆すカレー味が衝撃的な一品です

激辛レポ:蒙古タンメン中本×セブン新作は「汁なしカレー誠炸羅麺」! “中本といえば麻婆”の常識を覆すカレー味が衝撃的な一品です

  • Pouch
  • 更新日:2020/10/16
No image

すっかりおなじみとなった、セブンイレブンと蒙古タンメン中本とのコラボ商品に、このたび新作「蒙古タンメン中本 汁なしカレー誠炸羅麺(まさらめん)」が登場!

蒙古タンメン中本といえば「辛旨麻婆」が欠かせない……と思いきや、今回は意表を突いたカレーメニュー……!?

どうやら以前ご紹介した冷凍食品「蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺」のカレーバージョンのよう。

これは食べないワケにはいかないでしょ……!! というわけで、今回も激辛フード大好きライターの私がレビューしてみたいと思います。

【これまでのイメージを覆す黄色いパッケージが新鮮!】

中毒性のある辛さで多くのファンを持つ「蒙古タンメン中本」といえば、目も覚めるような「赤」がトレードカラー。

それが今回はカレーということで、商品のパッケージも黄色に……。店主・白根誠さんも黄色い道着を着てるーーー!!! ピカーンと後光もさしているし、これは間違いなく自信作に違いない……。

No image

作り方は「蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺」と同じ。袋に入った冷凍の具付きめんをお皿に乗せ、電子レンジで温め、麺をお皿に写して移してできあがりです。

No image

そして今回も「花椒入り辣油」の小袋付き。全量かければ「北極ラーメン級」、半量で「蒙古タンメン級」と好みの激辛にチェンジできるんです!

No image

「蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺」では毎回全量入れている私は、迷わず全入れ。最後に全体をまぜまぜしてよく合えたら……さあ、いただきましょう!

【ただのカレー味に終わらないのが、さすが中本!】

食べる前からほんのりカレーの香りがただよっていたんですが……実際に食べてみても、カレーのフレーバーがしっかりと感じられる! 逆に中本おなじみの麻婆感は、今回は影を潜めています。

No image

実は中本では新宿店限定で、味噌タンメンに特製カレーソースをかけた「味噌インドラーメン」などのメニューがあるのですが、これまで新宿店に行っても頑なに通常メニューを注文していた私。

心のどこかで「中本といえば麻婆だし……カレーって合うんだろうか!?」という気持ちがぬぐえなかったのですが……正直言ってこの「蒙古タンメン中本 汁なしカレー誠炸羅麺」、めちゃくちゃアリです!!!

No image

カレー味と言っても主張しすぎることはなく、少し味噌っぽい甘さとコクのあるソースにカレーの風味が加わっているような味わいが、個人的にはとってもツボ……!

もっちり太麺との絡みもバッチリで、これは万人に親しまれる味わいといえそうです。

ただし、味わいは親しみやすくても、激辛ぶりは容赦なし。食べ進めているうちに、鼻がうっすら汗ばんできて、食べ終わるころには体が熱くなっちゃいました。

激辛に慣れていない方は、花椒入り辣油の量を調整してくださいね!

No image

【冷凍庫にストックしておきたい一品!】

セブンイレブンと蒙古タンメン中本とのコラボ商品はどれも人気ですが、中でもずば抜けてクオリティが高く感じた「蒙古タンメン中本 汁なしカレー誠炸羅麺」。

No image

これまでにはない意外性があるところ、そして意外性がありながらもしっかりと中本らしい味わいに仕上がっているところに驚かされました。

価格は税込321円。全国のセブンイレブンで販売中ですので、ぜひ試してみてくださいね!

冷凍食品なので、冷凍庫で保存できるのも良いところ。これは私もまた買ってきてストックしておかないと……!!

激辛度 ★★★★★
辛旨度 ★★★★★
オリジナリティ ★★★★★

参考リンク:セブンイレブン
撮影・執筆:激辛ハンターやよい(鷺ノ宮やよい)
(c)Pouch

動画・画像が表示されていないときはこちらから

鷺ノ宮やよい

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加