ブラマヨ小杉 緊急事態宣言は「意味ないと思う」民間病院のコロナ対応促進の方が...

ブラマヨ小杉 緊急事態宣言は「意味ないと思う」民間病院のコロナ対応促進の方が...

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/12
No image

ブラックマヨネーズ・小杉竜一

お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一が12日、フジテレビ系「バイキングMORE」に出演。新型コロナウイルスの緊急事態宣言について、コメントした。

小杉は「海外もロックダウンしているのに感染者数は抑えきれてないから、僕は意味ないと思うんです。あんまり厳しくするのも」と話した。

その上で「だから、なった時(自分が感染した時)に、みんなが治療できるように、してない(コロナ対応していない)私立(民間病院)のお医者さんとか、診てください、って言えるようにして、そこにお金使う方じゃないかな、と」と、緊急事態宣言で飲食店に金銭の補償をしたり、外出自粛などを要請するより、コロナ対応していない民間病院でコロナ患者を受け入れてもらえるように、支援金を含めて国が努力すべきとの思いを語った。

現状、コロナ対応しているのは公立病院がほとんどで、内科医や呼吸器内科の医師がいて病床があっても、さまざまな事情で民間病院の多くがコロナ対応できていない現状を打破するため、有事対応として、政府の医療マネジメントの必要性を求める声も上がっている。

小杉は「感染者をゼロにする方法って…もうちょっと冷静に向き合って怖がりたいな、と思うんです」と“感染者ゼロ”を目指すのではなく、現実的な目線でコロナと向き合いたいとも話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加