米津玄師、新曲「Pale Blue」ミュージックビデオがYouTubeで1,000万回再生突破

米津玄師、新曲「Pale Blue」ミュージックビデオがYouTubeで1,000万回再生突破

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/06/11
No image

米津玄師「Pale Blue」ミュージックビデオ

もっと画像を見る

米津玄師が4日にYouTubeで公開した新曲「Pale Blue」のミュージックビデオが、公開より6日と1時間で1,000万再生を突破した。

同MVの監督は、「Lemon」「馬と鹿」「カムパネルラ」を手掛けた映像作家の山田智和氏。また、米津プロデュースFoorin「パプリカ」の振り付けや、「紅白歌合戦」米津歌唱時のダンサーを務めた、菅原小春が出演し、すれ違いながらも、相手を思う気持ちを演じあげている。

先行配信では、今年度最高初週ダウンロード数で1位も獲得している同楽曲は、来週16日にリリース。シングルには、『news zero』(日本テレビ系)テーマ曲「ゆめうつつ」、新曲「死神」も収録される

KT

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加