江口寿史展に3万人 千葉県立美術館 全国8カ所で最多

江口寿史展に3万人 千葉県立美術館 全国8カ所で最多

  • 千葉日報オンライン
  • 更新日:2023/01/26
No image

千葉県立美術館(千葉市中央区)で開かれていた企画展「江口寿史イラストレーション展 彼女」の入場者数が約3万人となり、全国8カ所に巡回した「彼女」展の中で最多だったことが分かった。千葉を舞台にした往年の人気漫画「すすめ!!パイレーツ」の展示などが注目を集めたとみられる。

同展は千葉ゆかりのイラストレーター・漫画家、江口寿史さんが女性を描いたイラスト作品約500点を展示する内容で、昨年10月29日~今月15日に開催した。

同館によると、会期中の入場者数は2万9601人。「パイレーツ」の扉絵原画の展示が千葉独自の取り組みとしてファンから好評だった上、会場の写真撮影が可能だったことや多彩な関連イベントを展開したことから何度も訪れる客も多かったという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加