大阪・東淀川で住宅火災、焼け跡から1人の遺体発見 住人の高齢女性か

大阪・東淀川で住宅火災、焼け跡から1人の遺体発見 住人の高齢女性か

  • 読売テレビニュース
  • 更新日:2023/01/26
No image

25日正午ごろ、大阪市東淀川区の住宅で火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。警察は、遺体はこの家の住人とみて身元の確認を急いでいます。

午前11時50分ごろ、大阪市東淀川区の2階建ての住宅で「1階から火が出ている」と近所の男性から消防に通報がありました。

警察や消防によりますと、消防車25台とヘリコプターが消火活動にあたりましたが、火元の住宅は全焼したとみられ、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

近隣住民によりますと、この家には高齢の女性が一人で暮らしていて、足が不自由だったといいます。

火事の後、この女性と連絡が取れなくなっていて、警察は遺体は住人の高齢女性とみて、身元の確認を急ぐとともに、火事の詳しい原因を調べています。

読売テレビニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加