東京や神奈川など関東南部の空にうろこ雲やひつじ雲 波状雲も出現

東京や神奈川など関東南部の空にうろこ雲やひつじ雲 波状雲も出現

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2020/09/17
No image

2020/09/17 07:56 ウェザーニュース

今日17日(木)は全国的に雲の多い朝を迎えています。
東京や千葉、神奈川など関東南部では雲の隙間から青空が覗いたり、きれいに並んでいる雲が見られました。

今日見えている雲は、どんな雲?

No image

空に見える雲は、雲のある高さや形によって名前が付けられています。

冒頭の写真の雲は、「うろこ雲」や「ひつじ雲」と呼ばれる雲で、「巻積雲」や「高積雲」という種類の雲です。一部は、波打つように見えることから、「波状雲」とも言われます。

今日は一日雲が多く、にわか雨の可能性あり

No image

3時間ごとの天気

今日はこのあとも雲が多い状況が続く予想です。
いま見られている雲の隙間がなくなって、だんだんと雲が厚く・低くなってくると、雨が降り出す可能性があります。

逆に隙間が大きくなってきたり、雲の高さが高くなる、雲の一粒一粒が小さくなってくると、日が差してくるかもしれません。

今日は雨が降るかどうか悩ましい空模様ですので、空に見える雲の変化を観察してみてはいかがでしょうか。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加